• PPT テクノロジー
  • 環境に優しい膨張剤 ペンタンの安全な処理

PPT テクノロジー

環境に優しい膨張剤 ペンタンの安全な処理

ペンタンは、ハードおよび統合スキンフォームの環境に優しい製造において、重大な役割を担っています。既に 1993 年に、Hennecke は、ペンタン プロセス テクノロジー(PPT)を市場に導入しました。以来、Hennecke は、市場をリードするポジションにあります。CFC の代替となるペンタンの加工は、主に、冷蔵および冷凍産業を対象としていました。ペンタンを使用した PUR システムは、例えばサンドイッチパネルの製造、領域加熱パイプ、セミハード統合スキンフォームのステアリングホイールなどにも、適用されています。ペンタンは、ある一定の濃度以上になると、爆発する可能性があるため、PPT テクノロジーには、事前に可燃性の混合物の生成を防ぐための一次、そして二次対策が、講じられています。また、TÜV Süddeutschland(南ドイツ技術審査機関)との協力により、さらなる安全性への対策が、考案されました。

当社のエキスパートに、ご相談ください

計量機

コンタクト フォーム

星印(*)が表記されている欄は、入力必須です。回答には、これらの入力事項が必要です。

宛先: tobias.jansen[at]hennecke-japan[dot]com