• ポリウレタンシステムの研磨充填剤処理用高圧ピストン注入機

TOPLINE HT500evo

ポリウレタンシステムの研磨充填剤処理用高圧ピストン注入機

液状コンポーネント用の従来の計量機には、高速ピストン ポンプが装備されており、固形充填材の研磨性に、長期的に耐えることはできませんでした。そのため、Hennecke は、充填材を含有するメイン コンポーネントの可能のために、高い耐摩耗性を有するプランジャー ポンプを装備した HT500evo を、開発しました。これにより、摩耗性が高い条件における、正確で、継続的な製造が、可能になりました。TOPLINE HT500evo は、高い費用対効果を有しており、重量 3 ㎏までのパーツ、100 ~ 500 cm³/s の生産量の製造に適しています。この機械は、通常、特に公共交通機関の車両シート、クッションに使用されるコンフォート フレキシブル フォームの製造に、使用されています。また、TOPLINE HT500evo は、建築素材産業にて、耐火性レベル B2 の断熱材に使用されるハードフォームの製造にも、使用されています。Hennecke では、2 部計量機として、あるいは既存の TOPLINE 計量機のレトロフィットのためのモジュール式システムとして、TOPLINE HT500evo を納品しています。この効率的な計量システムは、硬い耐火性素材のポリオール(例:ポリリン酸アンモニア、メラミン樹脂、膨張黒鉛)の加工の他、リサイクル原料を使用したポリオール、リサイクル ポリオール、PUR リグラインド、ガラスファイバー等の研磨性充填材を含有するポリオール、炭酸カルシウム、重晶石、研磨性色素、高粘度原料システム等の加工に、適しています。

当社のエキスパートに、ご相談ください

計量機

コンタクト フォーム

星印(*)が表記されている欄は、入力必須です。回答には、これらの入力事項が必要です。

宛先: tobias.jansen[at]hennecke-japan[dot]com