• ポリウレタン マトリックスの高耐久性軽量合成材製造のためのプラント
  • PUR-CSM PREG ライン
  • ポリウレタン マトリックスの高耐久性軽量合成材製造のためのプラント

PUR-CSM PREG ライン

ポリウレタン マトリックスの高耐久性軽量合成材製造のためのプラント

合成素材(繊維強化素材)は、通常、従来使用されている素材では要件を満たすことができない特質を有する分野に、使用されます。頻繁に使用されるラミネートは、三層のサンドイッチ構造です。このタイプの場合、コアとの間隔を保持するファイバー合成材のカバー層により、構成されています。サンドイッチ構造は、軽量構造においても、コンポーネントの高い強度、硬度を保つことができます。PUR-CSM PREG サンドイッチ技術の多彩な可能性により、この技術は、自動車産業をはじめとする様々な産業に、使用されています。自動車産業では、世界のほぼ全ての OEM が大量生産している積載フロア、荷物棚、ルーフライナー、サンルーフなどの製品に、サンドイッチ技術が採用されています。トラック領域では、ベッド、収納コンパートメント等が、PUR-CSM PREG サンドイッチ技術で製造されています。近年、軽量構造傾向により、走行性能が向上したことで、外部コンポーネントにも、未来志向のサンドイッチ技術が使用されてます。例えば、PREG コンポーネントの容量モデルのルーフモジュール Jeep® 「Renegade」と Smart® 「Fortwo」が、実現されました。軽量構造のアプリケーションに関しては、他社を寄せ付けない市場トップの地位を誇ります。非自動車産業では、例えば小型風力発電機等の軽量構造に、この技術が採用されています。130 以上もの製造ラインに装備され、市場シェア 90 % を誇る Hennecke の PUR-CMS PREG 製造セルは、この用途領域に欠かせない存在であり、今日、信頼性が高い製造要件、大量生産への高い対応力の同義語として、認識されています。Hennecke は、プレモールドの製造、ロボット技術、プレス、スプレー ブース、適切な安全性テクノロジーから成るプロセス チェーン全体を、納品することが可能です。また、必要な製造容量に応じて、調整を行うこともできます。

当社のエキスパートに、ご相談ください

合成材 & 先進アプリケーション

コンタクト フォーム

星印(*)が表記されている欄は、入力必須です。回答には、これらの入力事項が必要です。