• バスタブおよびシャワートレイの強化

PUR-CSM SANITARY システム

バスタブおよびシャワートレイの強化

未来志向でありながら、環境保護に配慮する PUR-CSM テクノロジーは、バスタブやシャワートレイ等の GFRP 成形の代替として、主に使用されています。PUR-CSM は、製造における高い柔軟性、再現可能なパーツの品質、効率的な素材の使用という厳しい要件に、対応することができます。CMS 強化されたバスタブは、保温性が高く、騒音の発生も低減されています。溶剤を全く使用していないため、製造コストの低減だけではなく、プロセス システムを大幅に簡素化することができます。PUR-CSM SANITARY 製造セルには、様々なバリエーションが存在し、製造量にあった製品を選択することができます。各ラインには、衛生アプリケーション用特殊バージョンの TOPLINE 高圧注入機、および最先端のデュアル コンポーネント スプレー ミックスヘッドが、装備されています。オプションで、マルチコンポーネント システムおよびガラス ファイバー強化用カッターも、装備することが可能です。

当社のエキスパートに、ご相談ください

合成材 & 先進アプリケーション

コンタクト フォーム

星印(*)が表記されている欄は、入力必須です。回答には、これらの入力事項が必要です。

宛先: Noboru.Kojima[at]hennecke-japan[dot]com